> 部活動> 登山部> 平成24年度活動実績 

登山部紹介

登山の大会は何をしているのかということをもっと知りたい方はこちら
                         → 登山部って何してるの?
登山部の過去 (Since H13~ ) の大会実績はこちら → 過去の大会実績
登山部の過去の活動実績はこちら → 平成22年度活動実績 
                    平成23年度活動実績 
                    平成24年度活動実績 
                    平成25年度活動実績 
                                                             平成26年度活動実績 
                                                             平成27年度活動実績 
              平成28年度活動実績
              平成29年度活動実績

 

平成24年度活動実績

登山部 >> 記事詳細

2012/09/30

H24年度県高校登山競技選手権大会の結果

| by:miyamotot
 平成24年9月29日(土)に三好市池田町の箸蔵山一帯でH24年度県高校登山競技選手権大会が行われました。この大会は新しいチームのための研修会的な要素が強く、個人戦があり、団体戦の順位はその順位点の低い3人の合計で競われます。今回も県下各高校から、男女総勢69名が参加しました。

 本来ならば9月29日(土)~30日(日)の1泊2日の日程で、初日は各種知識・実技講習、2日目は箸蔵山での読図講習が行われる予定でした。
 しかし、30日(日)に台風17号の四国接近が確実で、ほぼ間違いなく暴風警報が発令されると言うこともあり、顧問の先生方で話し合った結果、生徒の帰りの足の問題や安全に配慮して日程を1日に短縮して大会を行うということに決定しました。これは選手権大会が始まって以来、初めての事だそうです。

 そして具体的には、時間の都合上、もう雨も降り始めているということもあり、初日のテント設営講習と翌日の箸蔵山での読図講習をカットして、天気図などの知識審査のみで順位を決定するということになりました。秋の登山を楽しみにしていたたくさんの生徒たちにとっては残念ではありましたが、今回のケースは専門委員長も閉会式で述べたように、自然を相手にするスポーツにおいては安全を確保するための「勇気ある撤退」が必要なその場面であり、適切な判断だったと思います。

 結果は、男子は6年連続6度目の優勝、女子も2年連続6度目の優勝で男女アベック優勝を果たしました。

 しかし特に男子は優勝したものの薄氷を踏むような状態であり、追われる立場を痛感した大会であったと思います。これからも課題を克服して先輩たちの結果に近づけるよう練習に励み、次の新人戦でも男女とも優勝を狙いたいと思います。多方面からの応援ありがとうございました。
 
 
  結  果     ○  男子団体  優 勝  (6年連続6度目) 13点    
           (山田 雄大・遠藤研太郎・上田 竜生)

         
 女子団体  優 勝  (2年連続6度目)  8点    
           (長浜 美瑛・三好 菜月・中園 真衣)

          
 
          男子個人   2 位    山田 雄大   
                  3 位    遠藤研太郎

             
               ○ 女子個人  優 勝     長浜 美瑛   
                  2 位      三好 菜月

                 5 位    中園 真衣



     天気図講習の様子です           男子6連覇                女子2連覇

  

11:11 | 投票する | 投票数(9)