> 各課からの連絡 

各課だより

各課からの連絡 >> 記事詳細

2020/02/26

新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合の対応について

| by:2019032
 環境保健課 保健室 より

 新型コロナウイルス感染症は、学校において予防すべき第1種感染症です。重症化を防ぎ、感染拡大を防止するためには、早急な対応が必要となります。
 以下のような症状が見られる場合は、新型コロナウイルス感染症が疑われる場合も含めて、出席停止の措置をとることができますので、無理をせず自宅で療養するようお願いします。また、その際には、必ずその旨を学校へご連絡いただき、病状の経過をお知らせいただきますようお願いします。
 ①風邪の症状や37.5℃以上の発熱
 ②強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)
 
 上記の症状が4日以上続く場合には、「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。(フリーダイヤル 0120-109-410)
 なお、登校の際には、速やかに「新型コロナウイルス様症状報告書」に必要事項を記入の上、学校へご提出ください。

・新型コロナウィルス様症状報告書.pdf 
14:35 | 全学年