> 部活動> 登山部 

部長から

登山部

イラスト:OGの栗本さんの作品

 そもそも登山部とは謎に満ちている。この話題になるとほとんどの人は「登山部って何するん?」とか「山に速く登った方が勝ちなんだろ?」という風に聞いてくるが,現実はそんな単純なものではなく,もっと奥は深い。でもこれは入部してみないと分からないところが残念である。
 実際,登山の大会は体力はもちろん,地図の読み方や天気図の書き方,キャンプの楽しみ方,料理の仕方,応急処置の仕方や雲や植物の勉強など,安全登山をするために必要な知識や技術をどれだけ習得しているかという観点で競われている。学校の勉強(地理や地学,生物)にかなり関係しており,部活動をしながら学習ができるものはきっと登山部ぐらいのものだろう。
 また,ラジオの放送を聴きながら天気図を書いたりするので気象予報士に興味がある人もかなり役に立つ。過去には徳島の気象台の方に教えてもらっていたこともある。
 それ以外にもここでは言い尽くせないことがたくさんあるので,こんな部活動に興味のある人。一度ぜひ見学に来てみてください。新しい発見があること間違いなしです。
 私達登山部は,仲良く,楽しく,勝負強くをモットーに活動しています。練習登山や合宿においては山や自然に親しむ一方,大会においては常に優勝することを目標に掲げ,昨年度は県内大会のほとんど男女とも優勝し,四国大会では男女アベック優勝(男子は2連覇・女子は4連覇),インターハイでも好成績を収めるなどこれまでの集大成ともいえるような素晴らしい結果を残すことができました。本年も登山部は更なる飛躍を遂げ,今まで果たせなかった全国の頂点を目標に部員みんなで力を合わせて頑張ります。

 

登山部紹介

登山の大会は何をしているのかということをもっと知りたい方はこちら
                         → 登山部って何してるの?
登山部の過去 (Since H13~ ) の大会実績はこちら → 過去の大会実績
登山部の過去の活動実績はこちら → 平成22年度活動実績 
                    平成23年度活動実績 
                    平成24年度活動実績 
                    平成25年度活動実績 
                                                             平成26年度活動実績 
                                                             平成27年度活動実績 
              平成28年度活動実績
              平成29年度活動実績

 

平成30年度以降の活動


2019/09/30

登山競技選手権大会

| by:2019019
 9月28,29日,登山競技選手権大会が万石山・藍染山・高尾山を会場に開催されました。登山競技の審査内容を理解してもらうために,新人大会の前に行う県独自の大会です。個人の登山技術を高めるため個人成績をつけ,各学校上位3名の合計順位で団体成績が決まります。
 28日(土)幕営地の板野高校に集合。開会式の後,天気図作成の講義と審査,読図の講義と山行に必要な知識(医療・気象・自然観察)審査を行いました。夕食後,明日の行動に備えて9時半に就寝しました。
 29日(日)4時半起床。まだ薄暗いなか朝食をとり,6時15分板野高校を出発。万石山・藍染山・高尾山の周回コースを歩き,行動中に必要な”読図”と”行動記録記入”の技術審査を行いました。
 成績 男子個人 2位 野口雄平 6位 臼杵昂祐 12位 吉田智理
    男子団体 2位
    女子個人 4位 林美哉子 5位椎野向帆 7位横瀬梨乃
    女子団体 2位
 新人大会では一つ上の成績を残せるよう知識・技術・体力向上に励みたいと思います。
  出発前              登山口で実地講習        山行中休憩
   

  山行中(行動記録の記入)     閉会式             閉会式後全員で
   
18:31 | 投票する | 投票数(6)

活動の様子

登山部

インターハイの様子を開きます。
20枚
インターハイの様子

登録者:Web担当者 | 2010/01/20(5票)
県内大会・四国大会の様子を開きます。
20枚
県内大会・四国大会の様子

登録者:Web担当者 | 2010/01/20(0票)
国体の様子を開きます。
4枚
国体の様子

登録者:Web担当者 | 2010/01/20(1票)
練習の様子を開きます。
24枚
練習の様子

登録者:Web担当者 | 2010/01/20(1票)