> 学校生活 

学校生活

中学校・高等学校 >> 記事詳細

2018/01/24

中学生創造ものづくり教育フェアー家庭分野多数入賞!

| by:2017006

1月20,21日に,第18回全国中学生創造ものづくり教育フェアが行われました。
家庭分野でも技術分野と同様,全員が素晴らしい賞を受賞することができました。
詳細は次のとおりです。

「あなたのためのおべんとう」コンクール
絵文字:良くできました OK女子栄養大学学長賞(2位相当)

グループ名:てぃあら
メンバー:2年生 山下桃加・喜羽朋花・鈴江菜摘
(会場:女子栄養大学 駒込キャンパス)

「豊かな生活を創るアイデアバッグ」コンクール
絵文字:良くできました OK特許庁長官賞(3位相当)

1年生 稲井明香里
絵文字:良くできました OK女子栄養大学学長賞
2年生 多田光葉
(会場:葛飾区水元総合スポーツセンター)

生徒作品コンクール
絵文字:良くできました OK(公財)つくば科学万博記念財団理事長賞

3年生 多田啓夏


疲労回復・健康応援「がんばれ!お父さん!弁当」 (てぃあらチーム)

栄養バランスがよく見た目も鮮やかで,疲れた父がホッとできるような愛のこもったおべんとうです。


“備えあれば憂いなし!”防災リュック (稲井明香里)
ペットボトルを取り出しやすくしたり,反射ひもで暗いところでも見やすくしたりと,色々な工夫を凝らしたレスキューカラーのリュックです。
 

ショルダーバッグにもなるリバーシブルおけいこバッグ (多田光葉)
持ち物が少ない稽古時はコンパクトですが,裏返すとポケットが外に広がり,収納力がアップします。
 

裁縫箱 (多田啓夏) 
裁縫道具のほかに,作りかけの作品も小さく折りたたまずに収納できます。側面には花の刺繍をしました。


絵文字:キラキラ表彰式絵文字:キラキラ
  
19:39 | 投票する | 投票数(28) | 中学校