> 学校生活 

学校生活

中学校・高等学校
12345
2019/10/16new

14HR三味線の授業

| by:2019058
 1年生の最後は14HR。一生懸命練習に取り組み、爪で糸を押さえることにより、音色がよくなることがわかったり、三味線を斜めに構えると糸が見えて弾きやすいなどということが体験をとおして実感できたようです。
【生徒の感想】
・三味線はとても難しい楽器だと思いました。指を移動したり、ハジキやスクイの奏法が難しかったです。上手にできるプロの人たちは本当にすごいと体験をしてわかりました。
・「阿波踊り」などを見て、三味線を弾くのはてっきり簡単なものだと思い込んでいました。しかし、実際弾いてみるとものすごく難しかったです。思ったように音が出ないし、指を動かせないので大変でした。でも弾けたときの達成感はすごかったです。来年が楽しみです。
・スクイは先生みたいに早くできなかったし、空振りすることもたくさんありました。変な音が出たり、普段使わない筋肉をたくさん使ったので大変でした。でもきれいに音が出たり、奏でられた時はとてもうれしかったです。友達と教えあったりして楽しかったのでまたやりたいです。
【授業の様子】
①指かけをかけました   ②ばちの持ち方       ③初めての三味線!
   
④模範演奏に夢中     ⑤だいぶ弾けるよ     ⑥さあ今日の仕上げは! 
  
17:14 | 投票する | 投票数(2) | 中学校
12345