> 国際交流 

国際交流

国際交流
12
2019/11/23

祝 国際教育振興弁論大会,受賞!

| by:2019037

祝 徳島県国際教育振興弁論大会 各賞受賞
奨励賞 英語の部    幸松 豊拓君(高1生)
奨励賞 グループの部  宮村 一輝君・村部 大輝君・山川 智宏君(高2生)


11月23日(土)に徳島県立総合教育センターにて開催された徳島県国際教育振興弁論大会において英語の部,グループの部にて見事奨励賞をいただくことができました。

英語の部において幸松君は「世界における教育格差にどう向き合うべきか」をテーマに,いくかの事例をもとに彼なりの解決策を提示しました。また,グループの部ではEUにおいて48時間以上の残業が禁止されている実情を踏まえ,EUと同様に残業が禁止されることの日本における利点を感情豊かに表現しプレゼンしました。

  

17:04 | 投票する | 投票数(11)
2019/11/05

快挙! 第1回徳島県英語ディベート大会優勝!!

| by:2019037

快挙! 
第1回徳島県英語ディベート大会 
高校2年生Aチーム優勝! 
初代王者として全国大会へ
【手塚 周君、ベストディベーター賞獲得】
ー 高校2年生Bチーム準優勝、高校1年生A、Bチーム3位 ー

11月4日(月)、徳島北高にて徳島県で初めてとなる第1回徳島県英語ディベート大会(HEnDA)が開催され、本校から高校2年生2チーム、高校1年生2チームが参加しました。

最終、本校2年生2チームが決勝戦に勝ち残り、見事に2年生Aチーム(江淵文啓君、手塚周君、澤田杏子さん、中川実咲さん)が優勝し、徳島県チームとして史上初の代表校として全国大会への切符を手にしました! また、手塚周君が徳島県史上初のベストディベーターに選ばれました。

徳島県として歴史上初の英語ディベート大会であり、その第1番目優勝校して「城ノ内」の名前が残すことができ、非常に意味のある優勝となりました。

また、本校2年生Bチーム、本校1年生Aチーム、Bチームも非常にレベルの高いディベートを繰り広げ、2年生Bチームが準優勝、1年生Aチーム、Bチームが両方3位に輝き、「英語」の城ノ内を県内に知らしめることができました。8月以降、放課後熱心に英語ディベートに時間を費やし、努力した生徒に"Big hands"を送りたいと思います。

本校2年生Aチームは全国での舞台で大都会の高校をアッと驚かせ、「徳島城ノ内」の名を全国に轟かせてくれるでしょう。全国での活躍を期待してください。
   
     優勝し、微笑む高校2年生Aチーム   徳島県初のベストディベーター、手塚周君!     熱戦を繰り広げる高校2年生Aチーム!
   
   個性を生かし、全力を出す2年生Bチーム!     2年生相手に善戦した1年生Aチーム     2年生相手に善戦した1年生Bチーム




13:34 | 投票する | 投票数(13)
2019/10/29

とくしま秋の留学フェア2019 生徒発表

| by:2019037

とくしま秋の留学フェア2019 
トビタテ!留学JAPAN留学生 生徒発表


10月27日(日)に開催された「とくしま秋の留学フェア2019」において、本校4年生(高1生)の山下桃加さんが、カナダ・バンクーバーでのトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム留学報告のプレゼン行いました。また、トビタテ!で留学した3名の大学生とともに、文部科学省の先生とパネル・ディスカッションにもパネラーとして参加しました。来場した約100名の人々に有意義な時間を提供できたと思います。本校生も高校生だけでなく中学生も多数来場しており、本校生の意識の高さが感じられました。

トビタテ!留学JAPANは帰国後もこのような啓発活動を実施することが求められており、山下さん本人にとっても自分を振り返るいい機会になったようでした。彼女からの刺激で多くの本校生徒がトビタテ!6期生として来年度、世界に羽ばたいてくれることを願っています。

  

20:18 | 投票する | 投票数(5)
2019/10/24

トビタテ!留学JAPAN校内生徒発表会

| by:2019037
トビタテ!留学JAPAN校内生徒発表会&ミニ・説明会


10月24日(木)の放課後にトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムに選抜され、この夏海外に留学してきた2名の生徒(高3生  米辻宙大君、高1生  山下桃加さん)による体験発表を行いました。来年度のトビタテ!6期生に挑戦しようと考えている生徒、留学に興味関心を持っている生徒たちは、非常に興味深そうにプレゼンを拝聴していました。

米辻くんは、来月の本校40周年記念行事にてプレゼンを、また山下さんは今週末にあるトビタテ!留学JAPANの徳島県説明会で県を代表してプレゼンを行います。

  
    高校留学の意義を熱く語る米辻君(高3生) エシカル消費研究について語る山下さん(高1生)

20:13 | 投票する | 投票数(6)
2019/10/14

祝 県英語弁論大会2名入賞!

| by:2019037
祝 県英語弁論大会 本校生2名入賞!!


10月14日(月)に開催された第73回徳島県英語弁論大会に本校4年生(高1生)2名が参加してきました。由緒ある大会ということもあり、年々スピーカーのレベルもあがってきている中、24人中、槇 ここなさんが第5位、石田 汐璃さんが第6位に入賞しました。

槇さんはローカルとグローバルの両方、すなわちグローカルな視点を持つ大切さを、また石田さんは海外での体験を通して臓器移植の重要性について、それぞれの個性を生かしたスピーチに仕上げ、披露しました。

2名とも上位2位までに与えられる四国大会への出場権を目指して放課後、練習に励んできましたが、残念ながら目標達成には至りませんでした。この経験を糧に、臥薪嘗胆の気持ちで、さらに英語力向上に努め、他の生徒へもいい刺激を与えてくれるものと願っています。これからの成長にも期待しています。
 
 入賞に微笑む高1生の槇さん(左)と石田さん(右)

15:44 | 投票する | 投票数(6)
2019/09/30

英語プレゼンテーション大会 銅賞受賞

| by:2019023

 8月31日、9月1日の2日間、東京都国際交流会館で行われたCMA( Change Maker Awards! ) にて、本校5年生がグループ部門で参加し、銅賞をいただきました。
 これは、「世の中を変革しよう!」というスローガンのもと、その想いや提言を、リサーチ活動をもとにして英語で発表するもので、全国から集まった412のエントリーの中、本選に残った約20名(グループ)によって競われました。
 本校生徒は、学校で行っているエシカル活動に関する取り組みについて発表しました。
 今後も英語力はもとより、内容を掘り下げる探求力やスピーチによる対話力、プレゼンテーション能力を授業でしっかりと養っていきたいと思います。



 
13:07 | 投票する | 投票数(6)
2019/09/26

ICTを用いたオーストラリア生との交流(高1)

| by:2019037

ICTを用いた国際交流 (オーストラリア)実施!
~Society 5.0の世界を体感~


 9月26日の4年生の英語の授業中にビデオ会議ツールのZoomと電子黒板を利用して、オーストラリアの中学校・高等学校の日本語の授業とをつないで、交流する時間を持ちました。
 時間的には15分程度の交流でしたが、生まれて初めて海外の同世代の仲間と交流した生徒も多く、生徒それぞれにとって大きな糧になったようです。
 日本語と英語を用いてコミュニケーションを図り、楽しく交流する中で生徒たちは小さな成功体験を得ることができ、また英語力のさらなる向上だけでなく、地球市民としての様々な改善点を見つけられたように思います。
 今後も、日本にいてもクリック1つで世界とつながるSociety 5.0の世界を体験する機会を定期的に提供しながら、生徒の英語力向上につなげていこうと思っています。
  
      日本とAUについての質疑応答 外国語でのコミュニケーションの難しさを体感!

15:27 | 投票する | 投票数(5)
2019/09/12

外部試験リスニング対策(CALL ROOM)

| by:2019037
   外部試験等に向けてのリスニング対策
    ー県内唯一のCALL ROOM利用ー

今、注目を浴びている英語の外部検定試験対策として、本校が誇る徳島県唯一のCALL教室を有効活用すべく、今週より放課後週1回程度、CALL教室にてリスニング対策を実施することになりました。

外部試験ソフトやネット上のBBC Learning English、CNN等を活用し、生徒それぞれが自分のレベルに合わせて、トレーニングに励むことになります。世界中には多くの効果的なリスニング教材が溢れており、様々なコンテンツを生徒に提供する中で、外部試験だけでなく、共通テスト、国公立2次試験に向けても、力をつけてもらいたいと思っております。

リスニング力はコミュニケーションに欠かせない要素ですので、英語リスニング力向上が、本校生徒たちが将来、グローバルな舞台で活躍する礎にもなると考えております。

 
   熱心にリスニングに取り組む4年生(高1生)



18:11 | 投票する | 投票数(7)
2019/08/26

トビタテ!留学JAPAN 日本代表生徒 帰国報告

| by:2019037
トビタテ!留学JAPAN 日本代表生徒 帰国報告

高3生の米辻 宙大君と高1生の山下桃加さんの2名がトビタテ!留学JAPAN 第5期生 日本代表として、この夏に海外挑戦してきました。米辻君はアメリカ ロサンゼルスでスポーツトレーニング(サッカー)、山下さんはカナダ バンクーバーでエシカル消費を研究テーマとして、積極的に現地の人々とコミュニケーションを図りながら、学びを深めてきました。実践的英語運用能力育成だけでなく、それぞれの研究テーマを持ちながら、課題解決型の研修を通して人間的にも大きく成長することができました。この学びを「楽しかった」で終わらすことなく、リーディングハイスクール生として本校の仲間、また県内の仲間にPay it Forwardできるように、これからのさらなる成長を期待しています。

世界を感じた仲間がすぐ近くにいる環境は本校生徒にとっても大きな刺激になるでしょう。本人、本校、家庭、地元である徳島県(ローカル)、世界(グローバル)の点と点がバランスよく「線でつながるグローカルな国際交流」を実践していきます。
  
  

17:42 | 投票する | 投票数(8)
2019/08/05

徳島県英語ディベート交流会参加報告

| by:2019037
徳島県英語ディベート交流会参加報告

83日(土)に徳島北高で開催された徳島県外国語学会主催 「第1回英語ディベート交流会」に高1生2チーム, 21チームが参加してきました。リーディング・ハイスクール生として, 英語ディベートの県内への普及伝道師となるべく, これまで、数週間トレーニングに励んできました。この経験を通して, 以前より, 英語運用能力の向上だけでなく, 批判的思考力を高めることができました。

英語学習面, 英語トレーニング面での課題がより明確になり, 非常に有意義な時間を過ごせました。目標は「関東の有名私学と互角に渡り合える英語運用力とクリティカル・シンキングの向上」ですので,その軸をぶらさずに徹底して勉強していきます。今後益々の生徒の成長に期待してください。

  
  

 
 

11:15 | 投票する | 投票数(6)
12