> 図書館> 施設・設備 
図書館からのメッセージ

中学・高校生活の6年間をどのように過ごしたか,ということはみなさんの人生に大きな意味を与えるでしょう。さまざまな分野の読書体験を通してみなさんが豊かな人間性を育むことを期待しています。

 
新着情報利用案内平面図施設設備図書資料中学推薦図書高校推薦図書
 

館内の様子

館内の様子

館内の様子を開きます。
15枚
館内の様子

登録者:Web担当者 | 2010/01/19(0票)
図書館を利用している生徒たちの様子を開きます。
5枚
図書館を利用している生徒たちの様子

登録者:Web担当者 | 2010/01/19(0票)

図書館平面図

※クリックすると拡大します。

図書館平面図
 

本校図書館のあゆみ

昭和 55年 4月 本校開校と同時に,特別教室を仮図書室と定め,購入図書の整理。
55年 7月 蔵書数4,600冊をもって図書の貸出を始める。
56年 3月 完成された図書館へ蔵書の移動。
56年 4月 新設図書館の開館,貸出を始める。蔵書数7,000冊。
56年11月 第1回図書館展(テーマ:徳島の偉人)。
57年 3月 蔵書数11,000冊に増加。
59年 5月 軽読書コーナー設置。
62年12月 図書等特別整備される(文庫本専用書架,目録カード・ケース,新着展示ケース,大型本書架,傾斜型低書架等の備品が設置された)。
平成 2年 3月 蔵書数14,000冊に増加。
3年 8月 クーラー設置。
4年 7月 パソコン通信,情報ネットワーク使用開始。
5年 3月 ビデオ機器設置。
9年 2月 図書管理用パソコン導入。
11年 3月 クーラー新設。
11年 9月 バーコードによる貸出・返却開始。
13年 1月 1・2年生「朝の読書」開始。
13年 9月 全学年「朝の読書」特設時間設定。各クラスに学級文庫設置。
16年 3月 図書館拡張。書架(両面4連,4台)移動書架(6連2機)。中学生用図書1,000冊。
16年 4月 中学校開校。中高図書館として貸出開始。